旧カルビー仮面ライダーカード No.136、No.141、No.142、No.143の、N初版、N初版の初版、N3版、N4版など

画像
画像

旧カルビー仮面ライダーカード No.136、No.141、No.142、No.143の、N初版、N初版の初版、N3版、N4版など

2019.4.13

今回は、ライダーカードの続きです。

 

■No.136
★★ N3版は表面のクレジット「プ」の2mm下にオレンジの点が無くて、「毎」6mm上に赤い点があるもの。   

 

■No.141   
★★★ 本文3行目末が通常は「本郷はジャンプして、」ですが、N初版のみ「本郷はジャンプ、」となっています。     
★★★ N3版は本郷の軸足左側に黒い石の様な色キズがあるタイプです。

  

 

  

■No.142
★★★ N初版、S、T、TS版は、本文2行目末が「~半人間。」となっていますが、N2版、3版とその他の記号は「~半人間が、新戦闘員だ。」になっている。
★★★ 本文4行目から文末までが通常は「ふつうの人間の3倍だったが新戦闘員は、5倍とすごくつよくなっている。」ですが、N初版のみ、「ふつうの人間の4・5倍だったが新ライダーになってからの戦闘員は、10倍から15倍と、すごくつよくなっているのだ。」
★★★ T、TS版は本文の文字サイズが、他の記号と比べ小さいので、改行位置等が2ケ所異なる。
★★★ N3版は、アドバルーンのロープの結び目右上に白点があるタイプです。

 

■No.143
★★★ N初版の初版は、表面クレジット「東」の7~8mm上に左から「青、赤、黒」のカラーチャートが入ったタイプです。
★★★ N初版は中央戦闘員の手の先から右上1cmの所に黒点があるタイプとなります。
★★★ N3版は中央戦闘員の頭右上に青点があるタイプです。
★★★ N4版は左の戦闘員の背中に黒いトゲが刺さっているタイプとなります。かなりレアー!!

 

 

関連するページ